スタイリッシュでカッコいいアクションで人気のPSO2はおすすめネトゲ!自由度が高くやりごたえのあるアクションRPGです。

まずはこの人気オンラインRPGの公式OPをご覧ください!

大人気MMORPG「ファンタシースターオンライン2」

PSO2という略称で有名な「ファンタシースターオンライン2」2012年からセガゲームスが運営する人気オンラインRPGです。
簡単操作に加えてスタイリッシュでカッコいいアクションや高いキャラクタークリエイト、更に複数プラットフォームでデータを共有できることで高い人気を誇っています。

そんな人気オンラインPRGですが、その裏ではプレイヤーの不満や不評点といったものもいくつかは存在します。
今回そういった少し辛口な評価をご紹介しようと思います。

プレイヤーの意見を取り入れるがフットワークが軽すぎる運営

PSO2の運営チームはプレイヤーの意見をよく取り入れてくれるなど、いい意味でとてもフットワークの軽い運営チームでしたが、ここ1~2年はその点が裏目に出ている事が多く、フットワークが軽いというよりも軽率な判断が目立つような印象を強く受けました。

また、公式生放送の放送中に一部の出演者がプレイヤーに対して反感を買うような発言を度々したり、番組内で新しい要素については説明していた開発スタッフが追加実装される内容をよく確認しなかった結果、誤情報を流してしまい後日訂正するなど、ゲームそのものの運営や開発とは異なる点でも杜撰さが現れています。

追加要素に対する想定が非常に甘いように感じる

フットワークの軽さに加えて気になるのが、新たに追加するコンテンツに対する想定がとても甘い点です。
例えば、上級クラス「ヒーロー」を実装した際に運営チームはプレイヤー全体の3割程度が使用すると想定したのに対して、同時期に実装したコンテンツがヒーロー優遇の内容、直前に一部既存クラスの下方修正などを行っていたこともあり、実際の使用率は7~9割という非常に高い割合を示しており、ゲーム内のバランスを著しく欠いていました。
特にエピソード5開始以降は想定の甘さが顕著になっており、追加コンテンツを一度遊べば素人でも分かるレベルの問題点があるにも関わらずそのまま実装するなど、サービス開始から5年という節目の時期にありながら慢心し、追加されるコンテンツのクオリティが大幅に低下しているようにも取れる運営体制になっています。

とっつき易い土台があるが新規プレイヤー向けの導線が皆無

新しくゲームを始めたプレイヤーを、スムーズに既存のプレイヤーと合流させるための導線がほぼ整備されていない点が気になりました。
特に装備の入手、強化といったゲームを遊ぶ上で必須のコンテンツや、スキルの使い方などの知識は殆ど知ることが出来ず、その一方でキャラクターのレベルは上がりやすいため、「レベルだけが高いキャラクター」が完成し易くなっているのが問題点の1つだと感じました。
反面、各要素自体は大幅な緩和がされているため、自力で情報を集められる人にとってはかなり遊びやすくなっている面もあり、既存のプレイヤーに追いつきやすい人とそうでない人の二極化がし易い状態になっています。
元々が基本料無料かつ要求されるスペックも低め、対応プラットフォームも多いという、とっつき易い土台を持っているにもかかわらず、新しいプレイヤーを逃しやすい構造になってしまっている点については、とても惜しい点だと思います。

自由度が高いが複雑化し過ぎたシステム

PSO2では武器や防具に自分の好みに合わせた能力を追加できる特殊能力付与という要素がありますが、これが元々複雑なシステムだったことに加えて、追加される内容が多いためかなり分かりづらいです。
必要な手順が複雑化しているため、新しくゲームを始めた人だけでなく既にゲームを遊んでいる人でも不慣れな人は忌避しがちな傾向があります。
また、極一部ではあるものの、一定以上の能力を付与した状態をマナーと言い張って強要したり、不必要な場面においてそれ以下のプレイヤーを排斥するといった行為を行う人がいる点も、問題点の1つです。

プレイヤーを選ぶおすすめネトゲ!

全体的に見ると、運営チームのフットワークが非常に軽いにも関わらず、やり方はとても不器用で大雑把かつ浅慮であり、PSO2が本来持っている様々な良い面の多くを悪い面で塗りつぶしてしまっている印象を強く受けました。
現状はクラス間のバランスや実装コンテンツのクオリティの低下など問題点が多く、ゲームそのものの評価を大きく落としている点については否めません。
しかし、その一方で現状のそれらの問題点を把握しており、問題点の解決のために対応を始めているため、今後どういった対応をしていくかで大きく評価が変わるタイトルだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です