グラフィックの美しさが魅力的なArcheAge!完成度の高いオープンワールドゲーム!

まずはこのオンラインゲームの公式動画をご覧ください!

ゲームバランスは崩壊済み

ArcheAgeはPKやPvPなどの対プレイヤー戦要素に加えて、プレイヤーが所属できる国家間の戦闘要素が用意されています。
しかし、それらのコンテンツのバランスが非常に悪く、特定の組み合わせ同士で戦うと片方のプレイヤーが高い確率で負ける組み合わせが存在するなど、ゲームバランスは崩壊しているといっていい状態になってしまっています。
また、プレイヤーが所属する事が出来る勢力間のバランスも非常に悪く、一度片方に勢力が傾いてしまうと逆転は難しい他、特定の勢力の有利・不利がはっきりしている事から一部の勢力にのみ人が集まりやすく、人数差が数倍単位になる事もあるなど、戦闘バランスに関しては全体的にかなり杜撰な調整が多いです。

基本料無料だが、実質的には月額有料制に近い

ArcheAgeでは基本料無料+アイテム有料制を採用しているものの、実際には一定のLvを超えると少額の有料アイテムがほぼ必須の状態になっているため、実質的には月額有料制と大差ない状態になっています。
月に一定額を支払う事で利用できるプレミアムコースを利用していないと、ゲームプレイにおいてかなり制限を負う事になるため、「月額プラン加入で便利になる」と言うよりも、「月額プランに入らないと物凄く不便になる」といった感じに近い構成になっています。
反面、そのプランに入ってしまえば殆ど困る事はないほど遊べるようになるという側面も持っているため、月額制と割り切って遊べるという意味でもあります。

労働力の縛りが激しい

ArcheAgeでは、戦闘以外の殆ど全てのコンテンツを遊ぶために労働力の消費が必要になります。
畑を耕したり、武器の素材を集めたり、武器の生産を行ったり、いずれの行動を行う場合にも労働力を消費する事で可能になります。
しかし、この労働力が大きなネックになっています。
というのも、無課金でプレイしている場合には労働力の回復はログイン時のみ5分ごとに5回復する仕組みになっているのに対して、各種行動する際には回復量よりもはるかに沢山の労働力を消費するため、特にゲーム序盤では消費量に対して回復量が全く追い付かない状態になってしまっています。
一方でプレミアムに加入しているとログアウト中にも回復するようになるほか、回復効率が倍に引き上げられる効果があるため、戦闘以外のコンテンツで遊びたい人は、プレミアムの加入がほぼ必須という状態になっています。

休止・復帰がし辛く遊びづらい

ArcheAgeは、ゲーム内で手に入れた自宅や農作業用の畑などを維持するためには、一定周期ごとにゲーム内通貨で税金を納める必要があり、税金を納めないとそれらの土地などは没収される仕組みになっています。
そのため、土地を保有しているとそれの維持のために一定期間ごとのログインが必須になってしまい、惰性でのゲームプレイを強要されているような感覚になります。
こういった点から、休止・復帰がし辛く、気が向いた時にフラッとログインして遊ぶという事が難しい点も気になる点の1つです。

運営に問題多数

ArcheAgeの運営チームはゲーム内での対応などは比較的普通ですが、それ以外の面に関しては全体的に斜め下な発想をすることが多く、お世辞にも良運営を褒められる状態ではありません。
過去には公式に「やらない」と発言した件を後日何事もなかったかのように実装する、無告知での仕様変更、不正利用とは無関係のユーザーをBAN、告知の内容を間違うなどのようにゲーム外の対応に関しては杜撰な面が目立ちます。
また、定期的に開催されるイベントに関しても、表面を張り替えただけで中身は過去のイベントと大差ないようなものが多く、その内容は低確率で手に入るアイテムをひたすら探すだけ、といった単調な物が多く、全体的に運営の能力不足を感じることが多いです。

ゲームそのものは良くても運営が……というパターン

ArcheAgeはゲームそのものの完成度はかなり高く、オープンワールド特有の高い自由度と戦闘以外のコンテンツの充実など、昔から続いているタイプのオンラインゲームを新しく作り直したような印象を受ける良作でした。
しかし、コンテンツそのものは少ないながらもユーザーが独自に行い、楽しんでいた事をわざわざシステムに取り入れてしまった事で、結果的に自由度を大幅に狭めてしまったりと、運営が余計な事をしてしまう面が少なからずあるため、結果として良くない方向に進みがちなタイトルです。
総じて運営の杜撰さや課金アイテムに対する方針などが悪い方向に向いてしまっているため、どうしても悪い面が目立つように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です